買取可能な不用品はリサイクルショップが便利です!

引越しを行うため荷造りをしていると、いろいろと不用品がでてきます。

 

不用品の中には記憶にすら残っていない古いものまであったりして、どう処分しようかいささか迷いました。

 

比較的新しいものであれば、売ることもできるでしょうが、古いものだと取り扱っているお店が少なく、売ることは難しいです。

 

 

また売れないのなら捨てることしかできませんが、捨てられるものにも分別などのいろいろなルールがあり、

地域によってはある特定の日でないと捨てられない場合があります。

 

 

 

 

私の場合はある不用品がそれに当てはまり、

引越し当日の日までその特定の日がないというありさまでした。

 

 

 

 

古いものだし売れるかどうか微妙で捨てることもできない、どうにも処分に困っていたのですが、

 

ある日たまたま近所をいらないものは買い取りますと宣伝しているリサイクルショップのトラックが回ってきたのです。

 

 

これはと思った私は早速不用品を持っていったのです。

 

 

だいぶ古くて多少壊れているところもあったのですが、そこは関係なく無料で買い取ってくれました。

 

 

味を占めた私は他に処分に困っていた不用品をリサイクルショップに持って行きました。

 

さすがに全部というわけには行きませんでしたが、ほとんどのものを売ることができました。

  

不用品の処分は、リサイクルショップや自治体のごみ収集を活用しましょう。

 

家電はリサイクル法が制定されたため、処分費用の他にリサイクル料金が必要になるので、業者と個人で処分するのはどちらが得になるのか併せて確認しておきたいところです。

 

また、引越し業者では家具や家電の処分も同時に行ってくれる業者もあるので、見積もりを行い選定する時にはこの点もしっかりと確認してください。